記事一覧

新年度を迎えて。

昨年から着手してきたことですが、
Project2の活動方針は”開拓者”です。

これまで、”ライブをやるなら○○”的に
交通の便が悪くない地域での
ライブスペースを主体に活動してきました。
・・・が、何度か書いているように
これらのスペースの本質は
空間を保有する者が体裁を整えて
独自の集客を怠るために
歌いたい輩に集客を押し付けるという
ヤクザも真っ青な悪徳ビジネスがほとんど。

もともとにライブハウスと名乗り
それなりの基準があって、
出演する側が誇れるなら良いんだけどね。


そういった怠惰な輩を喜ばせるのは
音楽業界への冒涜でしかないから、
それありきのところではやりません。

言い換えると、旧知のお客さんを
呼びやすい環境でのライブは
ほとんど行なわないってことかな。

ただ、こちらもあまり遠出はできないから
プチ旅行的なことが好きな人なら
チョコッと立ち寄れるような地域で
無料で見れるとこが主体です。
有料の場合もね、
歌うための料金=それを聴く料金
て感じのとこだからさ、
誘ってるけど成果が出ない
ってときの気分が違うよね。


何より、出演する人たちも
自分が楽しむために来てるからね。
聴いてもらいたいだけの人は
やはり生き残れないんだ。

2月、3月のロゼオ水戸ライブ決定!

昨年の10月からお世話になってます。

・2014/10/12(日)
→環境調査の意味も含めて
 手軽なアコースティックで参戦。
 おかあさんといっしょ系の
 子供向け楽曲に着手。

・2014/11/16(日)
→調査結果を踏まえて
 オケ+エレキ路線で臨戦。
 子供向け楽曲をアニソンに移行。

・2014/12/23(火)
→実質ワンマンとなったため
 オケ+エレキでの
 アニソンとオリジナルに加えて
 アコースティックで演歌導入。

・2015/01/12(月)
→前3回の傾向に従って
 アニソンを絞り込み
 オリジナルを前面に押し出して
 オケ+エレキで臨戦。

実施済みのライブはこんな遷移でして、
季節柄もあってか、どっしり構えて
ライブを見れる状況ではないようです。

また、見る気があって集まる人には
日曜と祝日とでは来れるか来れないかが
決定的に違ってくる側面もあるようで。


まぁ、子供主導の怖いもの見たさから
親世代狙いも有りかと感じています。


そんなわけで、ちょっと次回からは
選曲を変更してみることにしました。

・2015/02/22(日)
→(予定)オケ+エレキで
 旧式アニソンとオリジナル勝負。

・2015/03/22(日)
→(未定)春っぽい曲やるかも?

ロゼオ水戸でのライブ。

年明け一発目のライブでした。
年末年始を長閑に過ごした後、
日常に戻って最初の祝日は
Happy Mondayで変動性になった成人の日。
世間では三連休の人も多かったのかな?


まぁ、ロゼオ水戸は
ショッピングセンターだからね。
買い物があれば人は集まる。

ただし・・・屋外だからさ、
天気が悪いと中止になるんだけど
晴天であっても寒いもんは寒い。
特に風が強いのは防げない。


~セットリスト~
1stステージ
1.river
2.LOVE
3.夢をかなえてドラえもん
4.神様☆ありがとう!
5.アンパンマン体操

2ndステージ
1.SHOUT!
2.BINGO!
3.Let it Go
4.幸せに感謝!


寒さのせいか広場で遊ぶ子は少ない。
ベンチで休む人も少なかったけど
やっぱりアニソンは強いんだよね。

どこからともなく、
子供が親の手を引いてやってくる。
・・・その曲が終わると
さすがに親が動いちゃうけどね。

暖かい時期だと、それなりに
興味がある人の姿が見られるんだけど
この寒さだからね、買い物ついでに
興味がないわけではないって感じ?
そんな人たちが足を止めて
一曲ぐらいは聴いてく流れだった。


でも、広場を囲むように
宝くじの売り場があったり
からあげ屋の車が停まってたりして、
今回は宝くじ売り場の方に
夏音の声がHITしたようでした。

前回は通りすがりの人だったけど
頑張ってる姿を応援するとか
曲が興味を引いたりとかじゃなく
単純に”素敵な声”って言われる。


次回は2/22、その次は3/22に
ライブの日程を入れていただきました。

多分、次回はアニソン推し。
それなりに古いとこからね、
色々引っ張り出して行きます。

3月は暖かくなってたら
アコースティックも入れようかな。

自分にないものはみんな”凄い”よな。

ま、それが要るか要らないかは別としてね。

自分が歩く道で、
自分が持ってたら重宝する、
そんな能力ってのは
誰でもわかってるもので、
うまいこと自分の引き出しが開くと
気がついたら、
目指す先が変わることもある。


若い頃はギターを弾くことに拘った。
弾き続けることで暮らしが成り立つ、
言わば”許された存在”を目指した。

また聴きたい、他の曲も聴きたい、
そう思われなきゃいけないのに
所謂”業界人”のアドバイスは聞かず
自分のやりたい音楽を貫いて・・・
と言えばの聞こえは良いが、
”聴きたい”を司る人の声を無視して
そこに至りたいってのはただの傲慢。

それに気づくための時間は
やりたい音を作り出す過程を
一人で処理できるようにしてくれた。

時間を置いて冷やした頭でも
今が最低温であるかぎり
一度宿した熱は簡単に再燃するもんだ。


そしてまた一つ気づく。
僕にとって音楽と言うのは、
聴きたい人が楽しむ物ではなく
稀有な出会いに笑顔を齎す手段なのだ。

聴く人でなくて良い。
ギターがあって、人がいるならば。

風邪がほぼ治って冷静に考える。

中性脂肪と悪玉コレステロールが
ちょっと多めという健診結果が続いてます。


これらは連鎖的なものらしいのですが、
食生活からの影響はというと
アルコール、甘い物、主食だとか。

アルコールはゼロではありませんが
ほとんど飲みません。
甘い物はかなり食べますが、
あくまでも夏音比なので
世間一般ではおそらく少ない方。

肉を食うとか魚を食うとか
野菜が嫌いだとかって話も
食事の総量からみたら大勢に影響なし。

主食、それも白米に起因するのは
本人が何より自覚しています。
・・・食べ過ぎれるものが
それしかないんですから。


で、中性脂肪値を抑えるとかいう
トクホ系の飲料を何日か飲んで、
そこで風邪をひいちゃったと。

脂肪の燃焼から現れる代謝は
利尿作用ってことになるのですが、
風邪の間、けっこうな発熱なのに
発汗がほとんどなく、
利尿作用は高いという状態でした。
(不気味なぐらい汗をかかなかった)
おそらくは悪寒が走る前から。

何が言いたいのかというと
飲料による中性脂肪値の抑制効果が
利尿という形で現れていたとして、
食べたほどにエネルギーに転換されず
体が疲れた状態になっていた・・・
と考えると、風邪でもなんでもなくて
栄養失調なんだよね。


生活パターンが戻ったところで
今一度、再現するやらしないやら。

幸せになりたいなんて

思っちゃいけないに決まってる。

だって、正体不明じゃん?

何らの形を”幸せ”と形容するけど
それは人それぞれの価値基準。

得体の知れない物に憧れるのが怖いから、
あるいは妙なプライドで許せないから、
勝手に”幸せなんて人それぞれ”って
ごまかしてるだけなんだよね。


人類に共通する”幸せ”が
きっとあるはずだから
現状の暮らしの基盤となってる仕組みが
混沌とした社会情勢によって
取っ払われる場合もあるという
ごく当たり前の視点に立ち返って
本質を見極めていこうじゃないか。


というのが我が家の成り立ちです。

いよいよ歌い納め!?

12/23(火・祝)は
ロゼオ水戸で年内の歌い納めです。

年末に相応しい、
クリスマスシーズンに相応しい、
あれこれやります!

テスト投稿

ファイル 1-1.gif

Project2ってのは
やっぱり”クラブ活動”だよな、うん。

ページ移動