記事一覧

なぜだろう?

現状の活動スタンスで
他に仕事をしなくちゃならないのは
自分にお金を使ってくれる人
(=ファンやお客さん)の絶対数が
完全に不足している証なのに
その足りないものに対して
いくらアピールしても
数値目標があれば絶対に不足する。

そして、すでにファンである人なら
アピールされなくても
見れる機会に集まるのが当たり前。
つまりは、アピール不要な相手に
うんざりされるほどアピールしても
むしろ客離れにつながりかねない。
無駄に時間を費やした挙句に
良くて現状の上限、悪くすれば
上限を下げてしまうこともある。


だってそうでしょ?
昔は今みたいに発信手段がなくても
ファンていうのはさ、
なんとか情報を見つけて
集まってくるものだったと思うよ。
多分、彼らもそうしていたはず。
そこまではしてもらえないなら
それはファンではないってこと。

ファンではない相手だから
熱心にアピールするのかもだけど
ただの客なら尚更だよ。
SNSってのはさ、他にもたくさん
見たい情報があるから使うんだ。
それを阻害することがあれば
邪魔になって情報は見なくなる。
ファンではないから
情報集めもしてくれない。
だから上限は下がっちゃうよね?


要するに、ただの客なら
絶対数を増やせば良い。
作品が良ければ音源は売れるし
観て楽しければライブに集まる。
その絶対数が増えるほどに
一つの発信が波紋のように広がり
しつこく発信しなくても
みんなの目には届くのだから。

しつこいアピールは自信のなさ。
絶対数を増やそうとしないのは
単なる思い上がりでしかないんだ。
どのように言ってみたところで
音楽だけで悠々自適でなければ
僕らと同レベルということになる。
作品やパフォーマンスは質高でも
人生として同レベルだったら
他の部分が劣るということ。

大した技量や裏づけがなくても
今の状況で活動してるProject2は
葛藤に苛まれる人々にとって
きっと何かの参考になるはずだ。